第9回技術者倫理フォーラム

~社会安全を担う技術者の育成~

日 時 平成28年3月3日(木)10:30~17:00
場 所 電気学会第1~5会議室
(〒102-0076東京都千代田区五番町6-2 HOMAT HORIZONビル8F,Tel. 03-3221-3710)
交 通 JR総武線市ヶ谷駅、都営地下鉄・東京メトロ市ヶ谷駅 徒歩5分
http://iee.jp/wp-content/uploads/honbu/31-doc-honb/map.pdf
趣 旨 電気学会倫理委員会では、技術者倫理(工学倫理)教育・研修の支援や学会における技術者倫理活動の高度化を図るため、第9回技術者倫理フォーラムを企画しました。
今回の主テーマは「社会安全を担う技術者の育成」として開催します。大学・企業での技術者倫理教育は定着しつつありますが,その一方では製品のリコールや性能偽装など,企業による不祥事が続いています.本フォーラムでは,企業活動に焦点をあてて,過去に起きた事故・事件などの事例から何を学び,それをどのように組織として継承していくべきか,企業での取り組みを含めて,社会安全を担う技術者の育成について議論します.
電気学会技術者倫理フォーラムは、話題提供者から提供いただいたテーマを中心に、参加者が同じ目線の高さで建設的に議論を深め、各人が技術者倫理活動の充実に資する有益な知見を獲得する会合とすることを、その開催の趣旨としています。
プログラム 話題提供I 「事例をいかに未来の安全につなげるか」 大場恭子(日本原子力研究開発機構)
話題提供II 「JR東日本 安全のレベルアップをめざして -事故の歴史と今後の取り組み-」
      片方喜信(東日本旅客鉄道株式会社)
話題提供III「電力安定供給を支える技術者の役割」 矢萩保雄(株式会社ユアテック)
総合討論 :各セッションで議論された論点に関する討論
終了後,情報交換会(懇親会)を行いますので,奮ってご参加ください。(費用自己負担,任意参加)
参加費 無料
対 象 フォーラムの趣旨に賛同できる方であれば、参加資格は問いません。会員外でもかまいません。
申 込 定員となりました。お申込みありがとうございました。
参加者は倫理委員会関係者を含めて30名程度とします。定員となり次第締め切ります。
「第9回技術者倫理フォーラム申し込み」と明記の上,E-mail、Fax等にてお名前,所属企業・機関,所属学協会,連絡先を下記申し込み先までご連絡ください。
申込先 電気学会 総務課技術者教育担当
E-mail: rinri(at)iee.or.jp (at)→@
電話: 03-3221-3710
FAX:03-3221-3704
主 催 電気学会倫理委員会