平成25年度倫理委員会特別企画

「学生・若手に役に立つ技術者倫理」のご案内
(電気学会教育フロンティア研究会との共催)


倫理委員会では平成21年度から,学会内に「技術者倫理教育」に関する先進的・創造的な研究発表と研究成果の蓄積の場所を確立することを目指して,教育フロンティア研究会との共催行事を行っています。今年度の研究会は12月6日(金)~7日(土)に関西大学を会場にして行います。第1日が倫理委員会の特別企画,第2日が「技術者倫理と教育一般」をテーマにする通常の研究会です(研究会については文末の備考をご参照下さい)。
今年度の特別企画は,「学生・若手に役に立つ技術者倫理」をテーマに行います。学生や企業の若手技術者にとって身近に感じにくい「技術者倫理」に積極的に取り組めるような仕掛けを工夫し,役に立つと実感できるようにするノウハウを紹介して頂き,共有したいと思います。工学倫理の分野で早くから活躍されている斉藤了文氏の基調講演、生命系の片倉啓雄氏や機械系の夏恒氏など他分野でご活躍されている熱意ある先生方のご講演、また西洋哲学の目で工学倫理を考えておられる瀬口昌久氏のご講演をお聞きし、その後に講演者とフロアとでパネルディスカッションを行いたいと思います。実りある会合にするために,教育機関や企業において技術者倫理教育に携わっておられる皆様の積極的なご参加をお願い致します。

日 時 平成25年12月6日(金)13:00~17:50
会 場 関西大学千里山キャンパス 社会学部D402会議室 (大阪府吹田市山手町3-3-35)
交通アクセス・キャンパスマップ:阪急電鉄「関大前」駅下車 キャンパスマップの3番。
詳細は,関西大学の下記ホームページをご参照ください。
http://www.kansai-u.ac.jp/global/guide/mapsenri.html Link
プログラム 第1部
13:00~16:20  講演 (司会)倫理委員会特別企画担当 松木純也(福井大学)
13:00     開会の挨拶 倫理委員会副委員長 瀧澤照廣(日立パワーソリューションズ 顧問)13:05~16:20  講演会(基調講演40分+質疑10分、講演1件35分+質疑10分)
13:05 基調講演 「ロバストな技術者倫理」
斉藤了文(関西大学社会学部教授)
13:55 講演1. 「キャリアデザインと技術者倫理の融合」
片倉啓雄(関西大学化学生命工学部教授)
休憩 14:40~14:50
14:50 講演2. 「全員参加型技術者倫理教育とその効果 −機械系倫理教育の事例−」
夏  恒(東京農工大学大学院工学府産業技術専攻教授)
15:35 講演3. 「西洋哲学の観点からみる技術者倫理 − プラトン的アプローチ」
瀬口昌久(名古屋工業大学教授)
休憩 16:20~16:30第2部
16:30~17:50 パネル討論「学生・若手に役に立つ技術者倫理」
(司会) 斉藤了文(関西大学社会学部教授)
(パネリスト) 斉藤了文,片倉啓雄,夏  恒,瀬口昌久
参加費 無料
懇親会 講演会終了後の18:00~20:00に同大学レストラン「紫紺」にて懇親会を予定しています(会費3000円,当日会場にて申し受けます)。
備 考 本特別企画は、平成25年12月の教育フロンティア研究会2日間(会期:平成25年12月6日及び7日、場所:関西大学)の枠組みの中で、1日目の6日(金)に行うものです。2日目は通常の研究会です。同研究会での発表をご希望の方は、電気学会HP Linkをご覧下さい。投稿申込締切:平成25年10月11日、原稿締切:平成25年11月17日となっております。
特別企画
主催
電気学会倫理委員会
共 催 電気学会A部門教育フロンティア技術委員会