中国支部 講演会

『ICタグシステムの技術動向と応用事例』

一般向け

2009年2月25日

開催地・会場:広島県 メルパルクHIROSHIMA 6階 平成1の間
住所 広島市中区基町6-36 電話082-222-8510
交通 市内電車及び市内バス「紙屋町西停留所」から徒歩1分,「広島バスセンター」から徒
歩2分
概要  ICタグとは,半導体(IC)技術と無線通信技術とを利用した非接触による自動認識装置RFID(Radio Frequency Identification)で,バーコードと比べて多くの情報量をもち,また同時に複数のタグを認識可能なことから,物流やマーケティング、セキュリティなどの様々なシーンにおいて,人や物を効率的に管理できるシステムとして近年注目を集めています。
 本講演会では,ICタグの基本的な機能や特徴,最新の技術動向について解説するとともに,応用事例について紹介します。
講師 三菱電機株式会社    太田 一史 氏
定員   50名
参 加 費 無料
ポイント 建築設備士CPD(協議会CPD):2ポイント(申請中)
申込方法 申込書に必要事項を記入し,FAXにて電気設備学会中国支部へお申し込み下さい。
申込書終了
 申込期限 平成21年2月20日(金) 
申 込 先 〒733-0036 広島市西区観音新町1-1-36
      ㈱中電工 技術センター内
    社団法人電気設備学会中国支部 事務局 (担当:池上)
     電話:082−294−0560
      FAX:082−294−0711
    E-mail:dsgchu@chudenko.co.jp
主催 電気設備学会中国支部
共催 電気学会中国支部,電子情報通信学会中国支部,情報処理学会中国支部,
照明学会中国支部,日本電気技術者協会中国支部
建築設備技術者協会中国・四国支部,空気調和・衛生工学会中国・四国支部
» 今日のイベント » カレンダー » リスト