Smart City Symposium 2019 in Chennaiのご案内

Smart City Symposium 2019 in Chennaiのご案内

スマートシティを議論する国際学会”Smart City Workshop”はアジア各国を会場に2011年に始まり、本年は”Smart City Symposium”として規模を拡大、インドの5G開発拠点IIT-Mで開催します。

【会期】
2019 年10 月30 日(水)~11 月1 日(金)[11月1日(金)は技術見学会を開催]

【会場】
Indian Institute of Technology Madras [IIT-M] (インド工科大学マドラス校)
‎Chennai, Tamil Nadu, 600036, India (インド 〒600036 タミル·ナードゥ州 チェンナイ )

【トピック】
IoTと5Gを二本柱に以下の分野で発表を募集します。
5G Communications (system, device, propagation), IoT applications, Electric Vehicles and Urban Mobility, Green Management, RF/Microwave/Millimeterwave Device, Material and Circuits, Network Management, Blockchain, Security, etc.

【技術見学会】
11月1日はIIT-M近隣のIIT-M research parkの企業見学会と在勤の技術者・建機勇者との意見交換会を予定しております。参加費無料、奮ってご参加下さい。

【学会参加費】
一般(オーラルセツション) 20000円 学生(ポスターセッション) 無料
*日本円にて現地会場でお支払いください。
**学生の方でオーラルセツション御希望の方は参加費10000円です。

【講演時間】
オーラルセツション :講演15分、質疑5分
*会場設置PCをご使用の場合は、PowerpointあるいはPDFをご準備ください。
ポスターセッション:発表およびQ&A90分、質疑5分
*A2あるいはA1のサイズのポスターをご持参ください。

【論文投稿】
締め切りを延長しました。10月6日まで投稿募集中です。
9月30日までにEasychair*にてExtended abstract (最大2頁)を投稿ください。
*https://www.easychair.org/cfp/ijscw2k19
**オーラル・ポスターセッション共に投稿が必要です。
†論文テンプレートはIEEEおよびIEEJ推奨のテンプレートをご使用ください。
【部門誌への投稿】
Smart City Symposium 2019の発表内容を特集論文として投稿いただく特集号を企画しています。詳細は,シンポジウム開催後に公開予定の会告を参照ください。

【VISA】
インド入国にはVISAが必要です。論文投稿頂いた方にはIIT-Mより参加招待状が送付されます。招待状と所定の写真でe-VISAが取得できます(通常2~3日)。
*https://clicktime.symantec.com/38B6NgnB23V8Zo9orn5PTYT7Vc?u=https%3A%2F%2Findianvisaonline.gov.in%2Fevisa%2Ftvoa.html

【主催】
電気学会電子・情報・システム部門

【共催】
Dept. of Electrical Engineering, Indian Institute of Technology Madras

【協賛】
産業活用サイバーフィジカルコミュニケーション技術調査専門委員会、
ICTイノベーションを支えるエンジニアリングデザイン技術調査専門委員会、
拡大する電磁波利用を支える先進的技術調査専門委員会

【コンファレンスウエブサイト】
http://www.ee.iitm.ac.in/smartcity-2019/

【宿泊情報】
コンファレンス会場の*IIT-Mあるいはバンケット会場の**Novotelの宿泊をお勧めします。
*IIT-M Taramani Guest House 800 INR per night (all TAX and WiFi included)
**Novotel 5500 INR per night (all TAX, WiFi, Breakfast, and Transportation service included)

【その他】
日本⇔チェンナイの移動はタイ航空かシンガポール航空のご利用をお勧めしします。各フライトご利用の場合、空港⇔ホテルの無料送迎が利用できます。

【問い合わせ先】
河合 正
兵庫県立大学 大学院工学研究科 電子情報工学専攻
〒671-2280 兵庫県姫路市書写2167
E-mail: t.kawai@ieee.org
Tel&Fax: 079-267-4873

【お役立ち】
==============
e-VISA取得の注意事項
==============

●下記の動画を一度見てから申請を行うことをお勧めします。https://clicktime.symantec.com/38GkiEzHPm1cyLH38GkZJA67Vc?u=https%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DiK_A8W_R4KY

強制的に電子メールアドレスが大文字に変換されるが問題はありません。

●取得ビザ;eBUSINESS VISA
ATTEND TECHNICAL/BUSINESS MEETING

●事前に以下の準備が必要です。すべて300KB以下にすることをお勧めします。
①パスポートの写真のページのpdf
②名刺の英語面と、招待状を1つのpdfにしてください。
※論文投稿後、IITMから送付される招待状のpdfが300KBを超えているので、
アプリやwebページを利用してサイズ削減しておく必要があります。
③自撮りした最近の眼鏡なし写真jpg
(最初の方で2in×2inとでますが、解像度の良いものを用意しておくのがよいでしょう。後のアップロードの際に、正方形にトリミングできます。)

●訪問の目的は学会の参加とし【コンファレンスウエブサイト】のURLを付けてください。
 訪問先はIIT-Mです。

●申請が終われば、そのまま、支払いを行ってください。25USDです。これを行わないと
審査されません。最後に領収書が出てきます。