九州支部 講演会

九州工業大学 寄附講座(九州電力株式会社)「電力系統制御工学講座」特別講義

一般向け

2007年10月16日

開催地・会場:福岡県 九州工業大学工学部 総合研究棟 2F S-2A
住所 〒804-8550 北九州市戸畑区仙水町1-1
交通 JR鹿児島本線「九州工大前駅」下車 徒歩10分
地図リンク
リンク 九州工業大学寄附講座
講演題目 「1100kV UHV送電技術」
講師 岡本 浩 氏
 東京電力株式会社
主催 九州工業大学工学部 寄附講座(九州電力株式会社)「電力系統制御工学講座」
協賛 電気学会九州支部,電気設備学会九州支部,IEEE PES Fukuoka Chapter
概要 1100kV交流のUHV送電は既に30年以上に渡って日本で研究されてきた。中国ではこの日本の技術を用いたパイロットプラントが建設され,2008年には運用される予定である。このUHV送電には,色々な新しい技術や極限的な技術が盛り込まれている。岡本氏は東京電力株式会社殿でUHV送電とその国際規格化に取り組まれている。最新の事業環境を含めて,技術の全体像を講義していただく。
» 今日のイベント » カレンダー » リスト