B部門 フォーラム

耐環境性に配慮した中電圧スイッチギヤの技術動向

一般向け

2010年10月26日 1:00 pm ~ 5:00 pm

開催地・会場:東京都 電気学会 会議室
住所 東京都千代田区五番町6-2 HOMAT HORIZONビル8階
TEL: 03-3221-7312
交通 JR総武線(中央線各駅停車)市ヶ谷駅下車,徒歩2分
地図リンク
概略内容  中電圧スイッチギヤは,発電から需要家の負荷に至る広範囲な電力設備に適用され,電力エネルギーの安定供給に欠かすことのできない製品である。
このため,常に時代のニーズである安全性向上,縮小化,環境汚染防止など,社会動向にあわせたスイッチギヤの改良・開発が行われてきた。近年では,地球温暖化防止など,環境面が注目されている。
当フォーラムでは,環境とスイッチギヤをテーマに掲げ,耐環境形と環境負荷低減形の二つの側面から最近のスイッチギヤの技術動向について紹介するので,電力・エネルギーに従事するエンジニアにとって有益と考えられる。
プログラム 1.13:00−13:05 開会,主催者挨拶  耐環境性に配慮した中電圧スイッチギヤ  
                   の技術動向調査専門委員会委員長
                   (小薗 秀明)
2.13:05−13:35 規格の動向        谷水 徹(TC-TANIC)
3.13:35−14:20 スイッチギヤの変遷    阪口 修(東芝)
         気中絶縁スイッチギヤ
         固体絶縁スイッチギヤ
4.14:20−14:50 ガス絶縁スイッチギヤ   佐藤 伸治(三菱電機)
         ドライエア絶縁スイッチギヤ
5.14:50−15:20 真空絶縁スイッチギヤ   梶原 悟(日立製作所)
         その他のスイッチギヤ
6.15:20−15:30 休憩
7.15:30−15:45 エコロジーに関する技術  本多 正志(日新電機)
8.15:45−16:00 絶縁材料と安全対策    伊藤 忠慶(高岳製作所)
9.16:00−16:15 RoHS指令とスイッチギヤ  土屋 久義(明電舎)
10.16:15−16:30 その他の絶縁材料    玉木 伸明(日本AEパワーシステムズ)
11.16:30−16:55 環境に配慮した注電圧スイッチギヤの将来展望
                      小薗 秀明(富士電機)
12.16:55−17:00 主催者挨拶,閉会
       司会進行:小薗 秀明(富士電機),熊谷 洋(富士電機)
テキスト 電気学会技術報告1181号「耐環境性に配慮した中電圧スイッチギヤの技術動向」をテキストとして使用します。
なお、希望者には特別価格(¥1,700)で頒布しますので,お申し込み時にその旨を記載ください。
参加費 会員(正員)       ¥2,000-(不課税) 非会員(一般) ¥2,500-(税込)
会員(准・学生員)    ¥1,000-(不課税) 非会員(学生) ¥1,500-(税込)
申込方法 ○ホームページからのお申込み:http://www.iee.or.jp/forum.html
○電子メール,またはFAXでのお申込み:「電力・エネルギーフォーラム「耐環境性に配慮した中電圧スイッチギヤの技術動向」参加申し込み」と題記し,会員/非会員の別,氏名,所属,連絡先(住所,電話,ファックス,電子メール),テキストの要・不要の別をご記入の上,10月15日(金)までに下記へお申し込みください(定員60名に達し次第,締め切らせていただきます)。
      富士電機システムズ(株) 熊谷 洋
      Tel 078-991-2127 Fax 078-992-6674
      e-mail: kumagai-hiroshi(at)fujielectric.co.jp
      ※(at)→@へ変換願います。
参加費支払方法 参加費は,当日に現金でお支払い願います。領収書は,原則としてフォーラム当日の日付で会場渡しとなりますが,その他のご指示がある場合は申込時にご連絡ください。
主催 電気学会 「耐環境性に配慮した中電圧スイッチギヤの技術動向調査専門委員会」
共催 電気学会 電力・エネルギー部門 開閉保護技術委員会
» 今日のイベント » カレンダー » リスト