東海支部 専門講習会

専門講習会 「風力発電システムの雷リスクマネジメントの現状と今後のあるべき姿」

2019年7月19日 1:30 pm ~ 2019年7月19日 5:00 pm

開催地・会場:愛知県 東桜会館 1F 第二会議室
住所 〒461-0005 名古屋市東区東桜2-6-30
TEL: 052-973-2223
交通 アクセス
名古屋市営地下鉄 東山線「新栄町」駅1番出口より徒歩5分
名古屋市営地下鉄 桜通線「高岳」駅3番出口より徒歩5分
地図リンク
プログラム 司会進行:藤井 利昭(音羽電機工業)
1. 13:30~13:35 開会,主催者挨拶
2. 13:35~13:45 はじめに       安田 陽(京都大学)
3. 13:45~14:10 近年の被害事例を基にした雷被害発生メカニズムと雷害対策  山本 和男(中部大学)
4. 14:10~14:45 事業者が直面している雷問題と風力発電の保守・合理化および落雷監視について  本庄 暢之(電源開発)
5. 14:45~15:05 運転停止問題  高橋 祐一(サンコーシヤ)
    休憩
6. 15:20~15:50 落雷事故に対する保険について  足立 慎一(元SOMPOリスケアマネジメント)
7. 15:50~16:30 法規制・規格と雷リスクマネジメント  安田 陽(京都大学)
8. 16:30~16:40 おわりに        山本 和男(中部大学)
9. 16:40~16:55 質疑応答
10.16:55~17:00 主催者挨拶,閉会
テキスト 電気学会技術報告第1422号『風力発電システムの雷リスクマネジメントの現状と今後のあるべき姿』を使用します。
なお,希望者には特別価格で頒布しますので,お申し込み時にその旨を記載ください。
 会員   ¥2,700_     非会員  ¥3,800_
注)申し込み後の取り消し,ならびに当日の申し込みはできません。
参加費 会員(正員)    無料    非会員(一般) ¥5,000-(税込)
会員(准・学生員) 無料    非会員(学生) 無料
申込方法 電子メールによりお申込み下さい。
“専門講習会「風力発電システムの雷リスクマネジメントの現状と今後のあるべき姿」参加申し込み”と題記し,会員/非会員の別,氏名,所属,連絡先(住所,電話,ファックス,電子メール),テキストの要・不要の別をご記入の上,6月28日(金)までに下記へお申し込み下さい。 (定員60名に達し次第,締め切らせて頂きます)。 電気学会東海支部, e-mail: ieej-tok@gc4.so-net.ne.jp
参加費支払い方法 参加費は,当日に現金でお支払い願います。領収書は,原則として講習会当日の日付で会場渡しとなりますが,その他のご指示がある場合は申込時にご連絡ください。
主催 電気学会東海支部
協賛 電気学会 風力発電設備の耐雷健全性維持技術と法規制・規格調査専門委員会
日本電気技術者協会中部支部
» 今日のイベント » カレンダー » リスト