東海支部 講習会

専門講習会「雷性状を考慮した風力発電設備の耐雷技術」

一般向け

2015年7月16日 1:30 pm ~ 5:00 pm

開催地・会場:愛知県 中部電力㈱ 東桜会館 第2会議室
住所 名古屋市東区東桜2-6-30
交通 地下鉄東山線「新栄町」駅、および桜通線「高岳」駅から徒歩約5分
地図リンク
題目と講師 (司会) 藤井 利昭(音羽電機工業)
13:30~13:35 開講の挨拶
電気学会東海支部
13:35~13:45 はじめに
安田  陽(関西大学)
13:45~14:15  国内外の風力発電システムにおける雷害対策手法の調査
本庄 暢之(電源開発)
14:15~14:45 冬季雷による風力発電設備と電力設備の雷被害の詳細調査
夏野 大輔(東洋設計)
14:45~15:15 風力発電設備における冬季雷の落雷頻度と独立避雷鉄塔による雷遮蔽効果
阪田  正(きんでん)
15:15~15:30 休憩
15:30~16:00 冬季雷電流を考慮した避雷器とサージ防護デバイスの選定法
山本 和男(中部大学)
16:00~16:30 修理費用軽減等を考慮した冬季雷リスクマネジメント手法の開発
安田  陽(関西大学)
16:30~16:40 おわりに
横山  茂(運輸安全委員会)
16:40~17:00 質疑応答
テキスト 電気学会技術報告第1335号
「雷性状を考慮した風力発電設備の耐雷技術」
聴講料、テキスト代 下記の聴講料およびテキスト代を添えて当日受付にてお支払い下さい。
○聴講料電気学会 会員・准員 無料,会員外 5,000 円(税込)
なお、学生の方の参加は無料。
○テキスト代(領布価格)一律 2,500円(税込)
定員 60名
申込方法 講習会題目、開催日、会員種別、氏名、連絡先(会社あるいは学校名、所属、郵便番号、所在地、電話番号)ならびにテキストの要否をE-mailまたはFaxで下記の申込先までご連絡ください。
申込締切 6月30日(火)必着 ※但し定員(60名)になり次第,締め切ります
申込先 〒460-0011 名古屋市中区大須1-35-18
中部科学技術センター内 電気学会東海支部事務局「専門講習会」係
Tel:052-218-5560,Fax:052-204-1469
E-mail:ieej-tok(at)gc4.so-net.ne.jp
※メールを送信する場合は(at)を@に変更して下さい。
問合せ先 上記申込先に同じ
主催 電気学会東海支部
» 今日のイベント » カレンダー » リスト